ふーちゃん

今日のふーちゃん|珍しく一緒に寝てくれたのは私が疲れていたせいかも

今日は朝からオンラインでクラスを行い、2時間の空き時間があったのでソファーでお昼寝していたらふーちゃんが横に来てゴロゴロしてくれました。

私の横で寝ているふーちゃん

こんな嬉しいことをされてしまうと、出掛ける準備をしなければいけないのに本当に動けなくなります。

特にふーちゃんはお父さん好きなので、私のところにはなかなか来てくれません。

夜もお父さんの側でしか寝ないし、鼻チュー(私たちはこう呼びますが、顔をこすりつけてくる動作のことです)はお父さんに10回してくれるとしたら、私には1回のみ。

だからかなり貴重な出来事です。

ちなみに、ふーちゃんは女の子でチャイ坊とうる坊は男の子。

チャイ坊とうる坊は完全にお母さんっ子で、うる坊はストーカー気味。

異性のほうが懐くのかな〜と勝手な猫分析をしています。

そうそう、私が3年ほど前に肺炎で死にそうになったときは、ふーちゃんが看病してくれていました。

冷えピタを貼っているおでこにおでこをつけて看病してくれたふーちゃん

今日も疲れていたから寄り添ってくれたのかも。

本当にありがとう、ふーちゃん。夜も一緒に寝てほしいな〜。

◇この記事はいかがでしたか?◇

-ふーちゃん
-,

© 2021 にゃんずぶろぐ